肩幅ヒロシ 広すぎてすみません

肩幅が広い人が気ままにつづります。真面目だったり、ゲスだったり。それらにフィーリングが合ったらお気軽にコンタクトしてください。TwitterやFacebookもやってます。

稲盛和夫さんに学ぶ③

www.kyocera.co.jp

稲盛和夫さんに学ぶシリーズ。

 一日を終えた後、その日を静かに振り返り、反省をする習慣を持ちましょう。
例えば、その日の行いが、「人に不愉快な思いをさせなかったか」「不親切ではなかったか」「傲慢ではなかったか」「卑怯な振る舞いはなかったか」「利己的な言動はなかったか」と振り返り、人として正しいことを行えたか問いかけてみます。もし自分の行動や発言に反省すべき点があれば、改めなければなりません。

反省のある毎日を送ることは、人格を向上させ、人間性を高めていくことにつながります。日々の反省が、自分の悪い心を抑え、よい心を伸ばしてくれるからです。常に進歩向上できる人は、「反省のある毎日」を送っている人なのです。 

振り返り、反省がすごく大切という。

これを習慣化する一番簡単な方法は「日記をつけること」

でも日記ってなかなか続かなかったりする。

フレームワーク化すると続けられたりする。

1.よかった事象

2.それらの事象を引き起こした言葉や行動や思考、要因

3.ではよかったことを繰り返すためには?

4.よくなかった事象

5.それを引き起こした原因(内的・外的)

6.繰り返さないためには?

7.明日はまず、何をする?

この7つが自分のフレームワークだけれども

  • 人に不愉快な思いをさせなかったか

  • 不親切ではなかったか

  • 傲慢ではなかったか

  • 卑怯な振る舞いはなかったか

  • 利己的な言動はなかったか

こっちの方が、人として大切だね。。。

フレームワークが仕事仕事しすぎていた。

これらのアウフヘーベンフレームワークを新しく作ろうと思う。

※ 正しい使い方ではないが、こういう使い方が流行っていくと予想している。