肩幅ヒロシ 広すぎてすみません

肩幅が広い人が気ままにつづります。真面目だったり、ゲスだったり。それらにフィーリングが合ったらお気軽にコンタクトしてください。TwitterやFacebookもやってます。

初めて知ったことと海外を見たい欲求。

ドイツには監査役会に従業員が入ることになっているらしい。

取締役会 - Wikipedia

例えば、

内部留保をもっと従業員へ還元すべきだ!」

って言ったら、なんとなーく、出世に響きそうな気がしてならない。

ドイツの文化では、うまくまわっているのだろうか。。。

人事制度で「給料下がります」みたいなのあると

「サインをするか、やめるか」っていう2択なのが日本の会社のイメージ。

形骸化しない、きちんと従業員が幸せになれる仕組みを会社に導入する。

それは日本文化も考慮して、きちんと進めないといけない。

報酬は、なるべくたくさん出したい。

だけど、設備投資もしっかりやらないといけない。

それに、取引先にもいい思いをしてもらわないといけない。

だから、会社には稼ぐ力が求められる。

それもなるべく人を介さずとも稼げる力。

これ、きっと、立派な経営者の方は全員、

ずっとずっと考え続けているんだろうなぁ。。。

と思った。

あと、きちんと、真面目に勉強して、

外資系じゃなくて、海外の会社で働く経験ができたらいいなぁと思った。

ドイツ、フランスあたりは本当におもしろそうだ。

反グローバル、ナショナリズムが進んでいるけれど、

数十年後は海外で働く人も増えそうだし、経験しておきたい。。。。

ドイツ語かフランス語か

少し落ち着いたら、勉強してみようかな。